星とオレンジ

ammo

歌詞

明日になればあなたの温もりも
忘れて日々の中に戻るから
口にオレンジ空には星
愛されていたいなんて思わないよ

夜風に拐われたあなたの心はもう幾何学模様
他に人影もなかったら泣いてしまっていたことでしょう

傷付いた数だけ愛は深くなる事に
気づけた特別な恋

大人になればこんな痛みにも
慣れてしまって淡い思い出
朝はまだだし私は裸足で
駆け出してしまいたかった

思えば大した人じゃなかった
勝手で最低なあなたが
嫌いなはずなのに涙が止まらない

明日になればあなたの温もりも
忘れて日々の中に戻るから
口にオレンジあなたが欲しい
愛してた

[ 広告 ]

\この曲のみんなの印象をチェック!/

動画検索結果

※曲名・アーティスト名での検索結果を使用しているため、別の曲など関係のない動画が表示されることがございます
> YouTubeで検索

この曲の印象

この曲の印象をみんなの投票で決めよう!
直球
深い
かっこいい
100
切ない
67
感動
17
壮大
0
癒し
0
面白い
0
ノリがいい
50
鼓舞
17
かわいい
0
恋愛
50
セクシー
17
怒り
0
不思議
0
狂気
0
怖い
0
曲情報
作詞
岡本 優星
作曲
岡本 優星
編曲
ammo
Vocal岡本 優星
Guitar岡本 優星
Bass川原 創馬
Drums西岡 大我
Chorus川原 創馬
引用会うは別れの始め
収録作品
会うは別れの始め
2020/11/11
CD アルバム
星とオレンジ
このページをシェアする
Page Top