彩り

King & Prince

歌詞

冷え切った君の手を 僕の手が包み込んで
はにかんだその顔に 抱きしめたい気持ち隠せない
何気なく過ぎる日も 君の笑顔が浮かんで
いつもの景色が彩ってくんだ

今なら素直に届くのかな 願いは一つだけ

まだ愛とか恋とか 言葉には出来ないけど
アルバムにしまった ずっと大切な日々
きっと 世界中の愛してるを集めたって
伝えきれないから 抱きしめるよ

出逢った日から思い返す君と
知らずにいたよ どんな偶然も意味を
パレット広げたcolor 生まれるoriginal
二人だけの“今”描こう

感じた温もり信じていて この手で守るから

会えない時だって 重ねてきた想い出
色褪せる事なく 僕たちを繋ぐから
永遠も 一瞬も 越えてしまうくらい
描く未来には いつも君がいればいい

ただ君の隣で ありがとうって言わせて
優しく包み込んで 二度と離さないから
どんな時もいつも 同じ時間-とき-を刻んでゆこう 共に生きよう

ただ僕の隣で その笑顔も涙も
アルバムにしまった ずっと大切な日々
きっと 世界中の愛してるじゃ足りないけど
僕は君を愛してる

[ 広告 ]

\この曲のみんなの印象をチェック!/

動画検索結果

※曲名・アーティスト名での検索結果を使用しているため、別の曲など関係のない動画が表示されることがございます
> YouTubeで検索

この曲の印象

この曲の印象をみんなの投票で決めよう!
直球
深い
かっこいい
0
切ない
100
感動
25
壮大
0
癒し
25
面白い
0
ノリがいい
0
鼓舞
0
かわいい
50
恋愛
50
セクシー
0
怒り
0
不思議
0
狂気
0
怖い
0
曲情報
作詞
木村友威
作曲
Giz'Mo(from Jam9) / Eunsol(1008) / Gou Ishikuro
編曲
Eunsol(1008) / Gou Ishikuro / 生田真心
引用ツキヨミ / 彩り
このページをシェアする
Page Top