酩酊花火

the band apart

歌詞

あきれるほど君は 明日を気にしてる
かどわかす蜜が 通り過ぎたまま馬鹿になる

鍵のついたエレベーター それを見ている老人
何故 そんな リビドーを?
空を横目にオーバースルーかます

心配ない 嵐はない 無敵なら それもつらい
夢から覚めて 風にでもなろうか 黄昏になる
知らない歌を聴かせてよ ねえ
その日まで俺は酩酊 Give me tonight
冥界でゲームでもしようぜ

誰もいない部屋で 誰かそ待っている
えも言えぬフリーダム 壁を見て また本を読む
暖かくなったら 船の町まで行こう
道連れは Reminisce
海を横目に オーバー過ぎるかも

万全な準備はない 無意識なそれもスパイス
今夜は夢で鳥にでもなろうか 黄金になる
知らない話 聞かせてよ ねえ
その日まで俺は 全然 シラフさ
爽快な旅路にしようぜ

命のかけらを削って焚べる
最後の世界に花火 上げようぜ 咲いて酩酊

[ 広告 ]

\この曲のみんなの印象をチェック!/

動画検索結果

※曲名・アーティスト名での検索結果を使用しているため、別の曲など関係のない動画が表示されることがございます
> YouTubeで検索

この曲の印象

この曲の印象をみんなの投票で決めよう!
直球
深い
かっこいい
25
切ない
25
感動
0
壮大
0
癒し
25
面白い
0
ノリがいい
0
鼓舞
0
かわいい
0
恋愛
0
セクシー
50
怒り
0
不思議
50
狂気
25
怖い
0
曲情報
作詞
the band apart
作曲
the band apart
Vocal荒井 岳史
Guitar川崎 亘一 / 荒井 岳史
Bass原 昌和
Drums木暮 栄一
引用Ninja of Four
このページをシェアする
Page Top