本当は泣きそうです。

NEE

歌詞

それはモノクロに
君とぶらりネオンの交わし合い
雑に飛び出す不安の中
僕は今日も仕事の帰り

割り切れない貴方にグンナイ
言えない聞こえない見えない
噛み締めた日常に僕は
甘い香りに釣られた

例えば2人がいない世界
止まってるままのデカい未来
詰まったままの排水口はねぇ
どうすんの?どうやんの?どうなんの?って

君はいつも通りのようだ
何も変わらず眠りについた
アホみたいなその顔にキスを
でも気づいてくれやしないけどね

今日も届かない貴方に
夜は冷え込んできたのさ
まだ見ない世界で僕は
歌えない歌えない
あの小さな体は今日も
浮かんで踊って恥じんで
行く
止めないでって大きな存在に
僕は息を飲み込んだ

もぅ信頼の無い正解
寒風に吹かれ僕は宙ぶらりん
携帯の寿命を気にしていた
貴方を見守る

孤独と孤独の忠実
堪らず走った無人の駅
とにかく今日も遠くを眺めて
ため息を吐いたそれだけ

あのね
「僕は君に何をしたのさ?」
考える暇も無い
例え、夜になっても許されないなら
ここでサヨウナラ
俯きすぎた君の前で僕はまた髪も伸びてきたのはさ
目も合わせれないほどに美しくなったの

だから聞いて
こんな日々の真っ最中
僕は宙に舞ってしまいそうで
救いの無い今を生きていたいから
嗚呼
悲しくなって
笑ってみたって
本当の君はそこに居なくて
頑張ったフリで
今日も終わるよ
寂しく無いけど
本当は泣きそうです。

この曲のみんなの印象をチェック!

[広告]

動画検索結果

※曲名・アーティスト名での検索結果を使用しているため、別の曲など関係のない動画が表示されることがございます
> YouTubeで検索

この曲の印象

この曲にはまだ投票がありません
この曲の印象をみんなの投票で決めよう!
直球
深い
かっこいい
切ない
感動
壮大
癒し
面白い
ノリがいい
鼓舞
かわいい
恋愛
セクシー
怒り
不思議
狂気
怖い
曲情報
作詞
くぅ
作曲
くぅ
このページをシェアする

[広告]

Page Top