第一次世界

NEE

歌詞

叶いそうな夢が覚めた
異質な部屋の中
僕らはどこにも飛べない

街が燃え出す
逃げ道がないよ
それでも綺麗な月明かり
止まらぬ歓声
ステージへ向かう

貴方を奪い去って
夢から覚めたんだよな
初めてのその景色
涙が出る
可哀想な姿だって
2人は世界を握った
終わり始めるこの景色
夜が明ける

僕はこの頃ずっと気を張ってた
賞賛と栄光の日々待ちわびた
何も変わらぬつもりのエブリディ
母の前では気張らず良い子で笑えや
心が弾む
チルなピポ総理大臣叫び出した
馬鹿には効かない無数の声で
「貴方いつでもヤる気無いのね」
君はその頃きっと見下した
下見れば大丈夫な気がしてた
支えてるの気づかず地団駄
床は抜け落ち君は落ちてた
いつかは死ぬのに頑張って
明日の生き方を考えてる
ほらちゃんと柱に捕まって
叫べ
まだ誰も知らない世界の果て

夢が覚めだす
帰りたくはないよ
僕らは幾千の愛を繋ぐ
いつかの完成
世界が笑う

権力を薙ぎ払って
君の帰りを待っている
大丈夫僕が全部
守ってあげるから
澄み渡ってくこの街に
出来上がる愛を歌って
僕らはまだ未完成さ
声が枯れる

また明日、サヨナラしましょ
この僕にも帰る家があるよ
またいつか、出会う時まで
君との約束は守らないよ

ごめんね
(僕は飛べない)
(冴えない心が動く時
どうやら世界は後ろ向き
この悲しみが嘘になるならさ
そんな笑顔も嬉しくはない)

この曲のみんなの印象をチェック!

[広告]

動画検索結果

※曲名・アーティスト名での検索結果を使用しているため、別の曲など関係のない動画が表示されることがございます
> YouTubeで検索

この曲の印象

この曲にはまだ投票がありません
この曲の印象をみんなの投票で決めよう!
直球
深い
かっこいい
切ない
感動
壮大
癒し
面白い
ノリがいい
鼓舞
かわいい
恋愛
セクシー
怒り
不思議
狂気
怖い
曲情報
作詞
くぅ
作曲
くぅ
このページをシェアする

[広告]

Page Top