空想楽

Aqua Timez

歌詞

あの優しい女の子の 肩にかかったカバンには
いつも絵本が、いつも絵本が入ってたの
「大きな木」っていう絵本が入ってたの

あの優しい女の子は またすぐに転校していってから
どんな女性に、どんな女性になったのだろう
離れてても、離れてても 空はひとつ

放課後の教室も違う 走った運動場も違う
それでも今日友達みたいに 君と踊りくるいたい
出逢ってきた人も違う 別れてきた人も違う
混ざり合うその青春が 静寂に殴り込みをかける

その優しい女の子と すれ違ったような気がしたんだ
振り向いて、一つだけ伝えたかった
僕もいま、あの絵本が好きだよって

放課後の教室も違う 走った運動場も違う
それでも今日友達みたいに 君と踊りくるいたい
出逢ってきた人も違う 別れてきた人も違う
混ざり合うその青春が 静寂に殴り込みをかける

この曲のみんなの印象をチェック!

動画検索結果

※曲名・アーティスト名での検索結果を使用しているため、別の曲など関係のない動画が表示されることがございます
> YouTubeで検索

この曲の印象

この曲の印象をみんなの投票で決めよう!
直球
深い
かっこいい
50
切ない
0
感動
0
壮大
50
癒し
0
面白い
0
ノリがいい
100
鼓舞
0
かわいい
0
恋愛
50
セクシー
0
怒り
0
不思議
50
狂気
0
怖い
0
印象が近い曲
1『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』
サカナクション
2transforming
サイレンススズカ(CV.高野麻里佳) / アグネスタキオン(CV.上坂すみれ)
3カルマ
BUMP OF CHICKEN
4Jump up HIGH!!
Aqours
5二人セゾン
欅坂46
曲情報
作詞
太志
作曲
太志
編曲
Aqua Timez
ProducedAqua Timez
Vocal太志
Guitar大介
BassOKP-STAR
DrumsTASSHI
Keyboardsmayuko
引用アスナロウ
このページをシェアする
Page Top