オムレット

Aqua Timez

歌詞

オムレツを焼いてくれている君に おはようbaby
ボサボサの髪の僕を笑いながら 君も「おはよう」

駐車場の隅で タンポポが咲いていた
真実はいつも 笑いながら泣いていた

君が好きって言葉さえ 一度も言えなかったけど
手を繋ぐだけで僕ら ひとつになれた気がした

星座の名前を いくつも教わったね
星と星を繋ぐ君の頬に おやすみbaby

駐車場の隅で タンポポが咲いていた
真実は僕の見えぬとこで泣いていた

三日月を滑り降りて 人は何色の夢を見る
綿毛のように風に乗って どの街に舞い降りる

君が好きって言葉さえ 一度も言えなかったけど
手を繋ぐだけで僕ら ひとつになれた気がした
僕の腕を優しくつねる 子どもみたいな君が好きだった
手を繋ぐだけで僕は ひとつになれた気がしていた

「笑顔は伝染するんだよ。」と言って
いつも笑ってくれていた君に さよならbaby...

この曲のみんなの印象をチェック!

動画検索結果

※曲名・アーティスト名での検索結果を使用しているため、別の曲など関係のない動画が表示されることがございます
> YouTubeで検索

この曲の印象

この曲の印象をみんなの投票で決めよう!
直球
深い
かっこいい
0
切ない
67
感動
67
壮大
0
癒し
33
面白い
0
ノリがいい
33
鼓舞
0
かわいい
33
恋愛
67
セクシー
0
怒り
0
不思議
0
狂気
0
怖い
0
曲情報
作詞
太志
作曲
太志
編曲
Aqua Timez / akkin
ProducedAqua Timez
Vocal太志
Guitar大介
BassOKP-STAR
DrumsTASSHI
Keyboardsmayuko
引用エルフの涙
このページをシェアする
Page Top