days.

0.1gの誤算

歌詞

時を刻む針が止まって
ねえ いつも君がいたここで一人

握りしめた手のひらはもう冷たくて
届かない、気持ちがまだ引き止めて

側にいて、この手を握って、まだ君がいた影が
褪せない日々、また僕を引き寄せる
最後まで小さな体でただ生きようとしていた
君がとけた空を見上げ立ち尽くす

そう、いつか生きる意味に気付く時
明日への生きる強さに変わるかな?

重ねた日に君をおいていけなくて
届かない、叫びは風に消えて

側にいて、この手を握って、この溢れる想いが
こぼれ落ちてまた君を映し出す
交わす言葉さえ今は届かない、まだこのままでいさせて
君が溶けた空の下、一人歩く

同じ時を重ね、同じ景色を見た
僕と過ごした日は残りますか?
君がいた意味すっとここで

側にいた、あの日をかかえて今この道を行くよ
その瞳に描く未来を乗せて
どうか一つだけ忘れないでいて、ねえ 君といた証を
涙は捨て今記憶の空、越えて
この曲に投票して応援しよう!

関連動画(検索結果)

> YouTubeで検索
この曲に投票して応援しよう!
直球
深い
かっこいい
33
切ない
100
感動
67
壮大
67
癒し
0
面白い
0
ノリがいい
0
鼓舞
0
かわいい
0
恋愛
100
セクシー
0
怒り
0
不思議
0
狂気
33
怖い
0
曲情報
作詞
You
作曲
You
編曲
緑川 裕宇
Vocal緑川 裕宇
Guitar河村 友雪 / 水田 魔梨
Bass眞崎 大輔
Drums神崎 流空
ProgrammingYou Midorikawa
このページをシェアする

関連動画(検索結果)

> YouTubeで検索
Page Top