灼熱する轟音の旋律と毛根に捧げ鎮魂歌~レクイエム~

0.1gの誤算

歌詞

何故離れて逝くの?
永遠の愛を望む程に
鳴呼 貴女の声は
薄くか細く 散ってゆく

この掌に遺した
一本一本の残骸

散り散り消えてゆく
日に日に薄れゆく
怖い怖い怖い怖い怖い
この愛、数えてみても

漆黒く染めた詠唱は
消えゆく君の調べ
離れないで、しがみついていて
まだ愛しているのに

消えた君の姿に
嘘を被せてみても
似合わなくて。僕の物じゃない
風に吹かれ儚く飛んだ

~毛絶~

もう逃れはやめた
荒れ果てた荒野に一人
今、立ち上がる時
希望と英知、響く鐘

君がいた日々 いつしか
あたりまえだと思った

照らす光集め
まぶしさへと変わる
柔い柔い柔い柔い柔い
天使の産毛の中で

漆黒く染めた詠唱は
消えゆく君の調べ
離れないで、しがみついていて
まだ愛しているのに

消えた君の姿が
今も胸を刺すけど
気づいた。これは後退じゃない。
僕自身が前進む光

君とまたここで会える。信じるよ
いつか咲かせてみせよう

~毛絶~

この曲のみんなの印象をチェック!

動画検索結果

※曲名・アーティスト名での検索結果を使用しているため、別の曲など関係のない動画が表示されることがございます
> YouTubeで検索

この曲の印象

この曲の印象をみんなの投票で決めよう!
直球
深い
かっこいい
0
切ない
0
感動
0
壮大
0
癒し
0
面白い
50
ノリがいい
50
鼓舞
0
かわいい
0
恋愛
0
セクシー
0
怒り
0
不思議
0
狂気
0
怖い
0
曲情報
作詞
緑川 裕宇
作曲
緑川 裕宇
Vocal緑川 裕宇
Guitar河村 友雪 / 水田 魔梨
Bass眞崎 大輔
Drums神崎 流空
ProgrammingYou Midorikawa
このページをシェアする
Page Top