かたうた

ビッケブランカ

歌詞

いつからかもう分からない 虜になったよ
どうか僕に見せて欲しい 隠さないでよ

目線を外せないものが
誰にだってあるだろう お前にだってあるだろう
お前にとっては何だろう
僕にとっては肩だよ
愛してる だから歌うだけ

ああ 僕の腕に 有り余るほどの
ああ 美しい飛行機の翼のようだ
幅を利かせた その肩に
あわよくば あわよくば噛みつきたい

白い目で見ないで欲しい 温かい目を
そんな目で見ないで欲しい
誰にだってあるだろう お前にだってあるだろう
お前にとっては何だろう
僕にとっては肩だよ
愛があまりに深いだけ

ああ 僕の腕に 有り余るほどの
ああ 美しいトランプの角のようだ
幅を利かせた その肩に
あわよくば あわよくば噛みつきたい

噛みついたら 怒られるかな

ああ 僕の腕に 有り余るほどの
ああ 美しい飛行機の翼のようだ
幅を利かせた その肩に
あわよくば あわよくば噛みついて
怒られて 笑い合いた

この曲のみんなの印象をチェック!

動画検索結果

※曲名・アーティスト名での検索結果を使用しているため、別の曲など関係のない動画が表示されることがございます
> YouTubeで検索

この曲の印象

この曲の印象をみんなの投票で決めよう!
直球
深い
かっこいい
0
切ない
0
感動
0
壮大
0
癒し
0
面白い
25
ノリがいい
0
鼓舞
0
かわいい
75
恋愛
50
セクシー
0
怒り
0
不思議
0
狂気
0
怖い
0
曲情報
作詞
ビッケブランカ
作曲
ビッケブランカ
編曲
ビッケブランカ
Pianoビッケブランカ
このページをシェアする
Page Top