光芒

B'z

歌詞

何にでも なれる気がしていた
蒼く光る時代
月日を重ねるほどに知る
足りないことだらけの現実

みずみずしい未来が ひからびてゆく

どこかで狂う 夢の時計の歯車
おしよせる日々の流れ
生きるのは苦痛? そういうものだろうか
ひたすらにがんばるほど
行きづまる感情が 破裂しそう
くずれおちそう

大切な人と別れること
ひとりぼっちになること
誰かに笑われてしまうこと
欲しいものが買えないこと

何を嘆いているのか もう一度確かめて

むなしいBlue 僕を包み込んで
行く道を閉ざそうとする
自分を救う それは誰なのか
答えのないまま
それでも光をさがしている

むなしいBlue 僕を包み込んで
行く道を閉ざそうとする
自分を救う それは自分なのか?
今さら答えはいらない
消えないTruth すべて請けおって
半歩でも 進めるなら
景色は少しずつ変わってゆく

光を求め 歩きつづける
君の情熱がいつの日か
誰かにとっての 光となるでしょう
誰かにとっての 兆しとなるでしょう

この曲に投票して応援しよう!

動画検索結果

※曲名・アーティスト名での検索結果を使用しているため、別の曲など関係のない動画が表示されることがございます
> YouTubeで検索
この曲に投票して応援しよう!
直球
深い
かっこいい
100
切ない
50
感動
50
壮大
100
癒し
0
面白い
0
ノリがいい
0
鼓舞
50
かわいい
0
恋愛
0
セクシー
0
怒り
0
不思議
0
狂気
0
怖い
50
曲情報
作詞
KOHSHI INABA
作曲
TAK MATSUMOTO
編曲
TAK MATSUMOTO / KOHSHI INABA / HIDEYUKI TERACHI
ProducedTAK MATSUMOTO
VocalKOHSHI INABA
GuitarTAK MATSUMOTO
DrumsSHANE GAALAAS
BassSEAN HURLEY
StringsNAOKO ISHIBASHI / TAMA MUSIC Strings
ProgrammingHIDEYUKI TERACHI
引用ACTION
このページをシェアする

動画検索結果

※曲名・アーティスト名での検索結果を使用しているため、別の曲など関係のない動画が表示されることがございます
> YouTubeで検索
Page Top