sakura

Blu-BiLLioN

歌詞

桜咲く頃僕たちの現在が
誰かの願う未来になればいいな

その時はこの種を大切に育ててほしい
いつか君だけの桜咲くように

チャンネル変えるように
別の誰かに代われたら楽になれるかな…

なんてそんなこと考えてる自分を
昔の夢に満ちてた自分に

突き渡して夢のその種を植えつけてほしいんだよ

 結局いつだってそう
 そこから逃げちゃうこと

繰り返す日々にサヨナラしなくちゃ
何にも始まるわけないね


生まれた場所も この体も声も
一つも選ぶことはできないけど

その後に残された無限にある種
選べるのは わかってる いつも僕だけってこと


めぐる春夏秋冬と
うまく進まない自分を比べて凹んでる?

なんで?そんなこと考えてる時間が
もっと君の足に絡みついて

焦る気持ちあざ笑うように動けなくなんだよ


あの綺麗な桜の花も長い冬を耐えて咲き誇るから
今きっと何にもなく見えても大丈夫

蕾は待ってる

 結局いつだってそう
 諦めたくなるけど

少しずつでいい 一歩ずつでいい
どこにも逃げたりしないから


あの日の僕が選んだ未来に
今の僕はどれくらい近づけたの?

苦しくて泣きたくて
それでも耐えたその想いは
いつかきっと

桜咲く頃僕たちの現在が
誰かの願う未来になればいいな

その時はこの種を大切に育ててほしい
いつか君だけの桜咲くように
この曲に投票して応援しよう!
この曲にはまだ投票がありません
この曲に投票して応援しよう!
直球
深い
かっこいい
切ない
感動
壮大
癒し
面白い
ノリがいい
鼓舞
かわいい
恋愛
セクシー
怒り
不思議
狂気
怖い
曲情報
作詞
ミケ
作曲
宗弥
このページをシェアする
Page Top