omoide in my head

NUMBER GIRL

歌詞

ねむらずに朝が来て ふらつきながら帰る
誰もいない電車の中を 朝日が白昼夢色に染める
ああ制服の少女よ 気が狂いそうな青空と朝日の
せいで白くまぶしい
俺は うすく目を開けて 閉じてそしてまた開く!!
現実と残像はくりかえし 気がつくとそこに
ポケットに手を突っこんで センチメンタル通りを
練り歩く 17歳の俺がいた
朝日は いまだ白くまぶしくて
俺はおれをとりもどすのをじっと待ってる
だんだんクリアになってゆく 頭の中の想い出が遠ざかる
さあもう目を開けて 感傷のうずまきに沈んでゆく俺を
まぼろしに とりつかれた俺を
突き飛ばせ そしてどこかに 捨てちまえ

[ 広告 ]

\この曲のみんなの印象をチェック!/

動画検索結果

※曲名・アーティスト名での検索結果を使用しているため、別の曲など関係のない動画が表示されることがございます
> YouTubeで検索

この曲の印象

この曲の印象をみんなの投票で決めよう!
直球
深い
かっこいい
0
切ない
0
感動
0
壮大
0
癒し
0
面白い
0
ノリがいい
100
鼓舞
0
かわいい
0
恋愛
0
セクシー
0
怒り
0
不思議
0
狂気
0
怖い
0
曲情報
作詞
SHUTOKU MUKAI
作曲
SHUTOKU MUKAI
VocalSHUTOKU MUKAI
GuitarHISAKO TABUCHI / SHUTOKU MUKAI
BassKENTARO NAKAO AGE 26
DrumsAHITO INAZAWA
引用OMOIDE IN MY HEAD 1 〜BEST & B-SIDES〜
このページをシェアする
Page Top