山よ

BUMP OF CHICKEN

歌詞

僕らよ もはや若くもない僕らよ
なにゆえ 山を登るのか
そこに山があったから、って訳でもないのに
割とそこそこの遠出をしてまで

君よ 僕と同じ路傍の小石よ
なにゆえ そんなにも今つらいのか
この先に喜びがあると信じてやってきた
一度しか着ないウェアを買ってまで

山よ 風吹く頂よ
ちっぽけな僕らの憧れよ

君よ 僕と同じ独り身よ
なにゆえ 出会いがあると思ったのか
出会った人にあげようと 余計に持ってきた飲み物
決して軽くない思いをしてまで

山よ あるいはワイキキよ
まだ見ぬ僕の恋人よ

僕らよ もはや若くもない僕らよ
割とそこそこの遠出をしてまで
アアア アア アーアア 遠出をしてまで

この曲のみんなの印象をチェック!

動画検索結果

※曲名・アーティスト名での検索結果を使用しているため、別の曲など関係のない動画が表示されることがございます
> YouTubeで検索

この曲の印象

この曲の印象をみんなの投票で決めよう!
直球
深い
かっこいい
50
切ない
100
感動
50
壮大
50
癒し
50
面白い
100
ノリがいい
50
鼓舞
50
かわいい
50
恋愛
100
セクシー
50
怒り
50
不思議
50
狂気
0
怖い
0
曲情報
作詞
BUMP OF CHICKEN
作曲
BUMP OF CHICKEN
ProducedBUMP OF CHICKEN / MOR
VocalMotoo Fujiwara
GuitarHiroaki Masukawa / Motoo Fujiwara
BassYoshifumi Naoi
DrumsHideo Masu
引用話がしたいよ/シリウス/Spica
このページをシェアする
Page Top