環礁宇宙

日食なつこ

歌詞

気がつけば体は置き去りで
僕は無重力
静かで不思議な炎の輪
あれは銀河だろう

希薄な酸素に喘いでた
僕は魚みたい
いつか天上の異世界に
飛び込もうなんて企んでいたの

2億ファゾムの青空を
流星群が泳いでく
心だけを打ち上げよう
身軽なら音速や光速よりも
速く速く飛べるさ

君が笑うギャラクシー
走り出した彗星追いかけて
伸ばした手が
惑星のリング模様に染まりゆく
僕が泣いたギャラクシー
多次元世界はあまりにも
重力に慣れすぎていた
平衡感覚に刺激的で

宝石をカクテルに浸したような
星雲のまわりで
時空を歪めたブラックホール
君もひとりなの

どっちが上かも分からない
だけど心は慌てない
そんなこと知る必要もない
従順に自転公転する世界の
規則性だけ抱えて

君が笑うギャラクシー
歪み出したヴォイドに飛び込んで
渦を巻いた体に
透けて見える過去と未来
僕が泣いたギャラクシー
その果てにたとえ行けても
更に先に別の宇宙
平衡感覚じゃ計り知れない

lagoonal garaxy melting I had swam swam

君が笑うギャラクシー
走り出した彗星追いかけて
伸ばした手が
惑星のリング模様に染まりゆく
僕が泣いたギャラクシー
君の星までは遠すぎた
そろそろ帰りたいなって
平衡感覚が呟いたから

大気圏を抜けて
あの雲を超えて
ほら 見覚えのある影が手を振ってる

[ 広告 ]

\この曲のみんなの印象をチェック!/

動画検索結果

※曲名・アーティスト名での検索結果を使用しているため、別の曲など関係のない動画が表示されることがございます
> YouTubeで検索

この曲の印象

この曲の印象をみんなの投票で決めよう!
直球
深い
かっこいい
50
切ない
0
感動
100
壮大
50
癒し
50
面白い
0
ノリがいい
50
鼓舞
0
かわいい
0
恋愛
0
セクシー
0
怒り
0
不思議
50
狂気
0
怖い
0
曲情報
作詞
日食 なつこ
作曲
日食 なつこ
編曲
伊賀 航
Vocal日食 なつこ
Electric Guitar市川 和則
Electric Bass伊賀 航
Drums田中 佑司
Piano日食 なつこ
Percussion田中 佑司
引用異常透明
このページをシェアする
Page Top