Tonight

SHE'S

歌詞

手にすればこぼれ落ち
求めれば遠ざかり
ふたつはいつだってひとつの場所にある

傷つけば傷つけて
知るほどに躊躇って
僕らはいつだってひとつになれない
それでも誰かを求めていた

君が泣いた夜のことも
耳を塞いだ夜のことも
僕らは抱えたまま
凍える夜に火を灯そう
君が一人を感じたら
この声を頼っていいから
どこにいたって傍へゆくよ
Stay here little while
Keep the light tonight

ふとした温もりに
心が触れ合う度
孤独や淋しさに気づけたから

終わりや始まりが
訪れて思い知る
僕らはいつだって一人じゃ無力だ

君を責めた夜のことも
目を背けてしまいたい夜も
不甲斐ない過去を越えて
明日へと繋いできただろう
君が好きな花の名も
春が好きだと話す顔も
確かな幸せとして
心に刻まれているから

背負った傷跡 倒れる花瓶
改札通る度 心軋んでいく
「忘れられたら それだけで報われるのにな」

君が笑う理由なら
すぐ傍に溢れているから
僕らは生きてこそだ

君が泣いた夜のことも
耳を塞いだ夜のことも
僕らは抱えたまま
凍える夜に火を灯そう
君が一人を感じたら
この声を頼っていいから
どこにいたって傍へゆくよ
Stay here little while
Keep the light tonight
この曲に投票して応援しよう!

関連動画(検索結果)

> YouTubeで検索
この曲に投票して応援しよう!
直球
深い
かっこいい
50
切ない
100
感動
50
壮大
0
癒し
0
面白い
0
ノリがいい
0
鼓舞
0
かわいい
0
恋愛
100
セクシー
0
怒り
0
不思議
0
狂気
0
怖い
0
曲情報
作詞
井上 竜馬
作曲
井上 竜馬
このページをシェアする

関連動画(検索結果)

> YouTubeで検索
Page Top