Wishing

DOG inTheパラレルワールドオーケストラ

歌詞

宛名もなく 誰にも言えず
押し殺していた言葉に 気付いてくれた
がなりたてた 恥ずかしげもない
心の叫びに 頷いてくれた

この声が届いた あの日から
同じ夜を 何度も 何度も 何度も
何度も 共に乗り越えて
巡り会えたから

サヨナラは 言わないよ
どんな時も 君の居場所は
此処にある Wishing
サヨナラは 必要ないよ
どこまでも 見上げる空
僕達は1つだから

当て所もなく 誰にも言わず
飲み込んで来た言葉を 見つけてくれた
吐き捨てては 曝け出した
本当の僕を 受け止めてくれた

この声が届いた その日から
同じ夜を 何度も 何度も 何度も
何度も 共に抱き締めて
分かち合えたから

サヨナラは 言わないよ
どんな時も 僕の居場所は
此処にある Wishing
サヨナラは 必要ないよ
どこまでも 見上げる空
君の所へ 続くから

サヨナラは 言わないよ
どんな時も 帰る場所は
此処にある Wishing
サヨナラで 離れるのは
心じゃなく 距離だけと 信じてる

サヨナラは 言わないよ
どんな時も 君の居場所は
此処にある Wishing
サヨナラは 必要ないよ
どこまでも 見上げる空
僕達は1つだから

この曲のみんなの印象をチェック!

[広告]

動画検索結果

※曲名・アーティスト名での検索結果を使用しているため、別の曲など関係のない動画が表示されることがございます
> YouTubeで検索

この曲の印象

この曲の印象をみんなの投票で決めよう!
直球
深い
かっこいい
0
切ない
0
感動
100
壮大
0
癒し
0
面白い
0
ノリがいい
0
鼓舞
100
かわいい
0
恋愛
0
セクシー
0
怒り
0
不思議
0
狂気
0
怖い
0
曲情報
作詞
作曲
DOG inTheパラレルワールドオーケストラ
Sequence Programming山下 隼平
このページをシェアする

[広告]

Page Top