スマイリー

DOG inTheパラレルワールドオーケストラ

歌詞

気付けば 見慣れた 街の夜空に
いつの間にか 消えていた君と僕が大好きだった
一番星はいつから 何処へ

旅立ち 夜明け前 桜ヶ丘
明日の事を笑い飛ばしたら
背中合わせで 僕等 歩き出した
最初の一歩を

スマイリー 出会い 別れても
友達でいたい 君と二人
こんな 何気ない日々を忘れないでね
スマイリー 今は離ればなれ
遠い街で 生きている
二人でほら 語り合った夢 追いかけて
どうか 君に幸せあれ

あの頃から変わらず歩いたなら
いつか道は交わるのだろうか

追い風が止んだ スタートライン
向かい風を待ち 星を見ていた
背伸びをして 僕等は歩き出した
明日へ 一歩を

スマイリー 出会い 別れても
大切にしたい 思い出
二人でいた 何気ない日々を忘れたくないから
スマイリー 今も離ればなれ
遠い街で生きている
君にいつか届くように 唄歌ってるよ
今も 夢 吹き抜ける空

スマイリー 出会い 別れても
友達でいよう 君と二人で笑う
何気ない日々を忘れないから

スマイリー 今は見えなくても
信じていて いつだって
僕は君を思ってるよ ほら一人じゃないから

スマイリー 今日も離ればなれ
遠い街で 生きていく
二人 きっと語り合った夢 追いかけて
今も 君に幸せあれ

この曲のみんなの印象をチェック!

[広告]

動画検索結果

※曲名・アーティスト名での検索結果を使用しているため、別の曲など関係のない動画が表示されることがございます
> YouTubeで検索

この曲の印象

この曲の印象をみんなの投票で決めよう!
直球
深い
かっこいい
0
切ない
100
感動
100
壮大
0
癒し
0
面白い
0
ノリがいい
100
鼓舞
100
かわいい
0
恋愛
0
セクシー
0
怒り
0
不思議
0
狂気
0
怖い
0
曲情報
作詞
作曲
準々
このページをシェアする

[広告]

Page Top